伸和技研は省エネ技術であらゆる分野で活躍しております。

 負荷末端タイプ(屋内型)

SCパック 


負荷末端での個別力率改善に最適

機   種
25kvar×1バンク=25kvar
20kvar×1バンク=20kvar
15kvar×1バンク=15kvar
10kvar以下×1バンク=10kvar以下


効 果
省エネ効果
過負荷対策
力率改善
高調波改善
フリッカ改善
 
コンデンサの開閉をサイリスタで行っているので、どんなに激しい負荷変動でも対応できます。
電流ゼロクロス制御方式のためノイズレスです。
電流比例制御のため設定操作が簡単です。
1台のパックで1バンクの自動制御が出来ますがCTリンク機能により複数台の連結制御が出来ます。


標準仕様
定格容量
25・20・15・10kvar
進相コンデンサ
ドイツ シーメンス(エプコス)
N2(窒素ガス)封入
保安装置内蔵
自己回復性SH(MKK)
損失率 0.008
直列リアクトル
H種乾式 L=8%  I5=55
温度プロテクタ組込
開閉機構
サイリスタモジュール
塗装色
マンセル 5Y7/1
設置場所
屋内・外、キュービクル内
周囲温度
-25〜+55℃
最大許容電圧
定格電圧の110%
最大許容電流
定格電流の130%
第5調波
基本電流の55%以下
定格電圧
220V/440V
定格周波数
50Hz・60Hz
制御方式
負荷電流検出制御
応答性能
0.1秒ノーマル型
標拠規格
IEC831-1/2・JIS4901
1バンク当りの回路図
1バンク当りの回路図









前のページへ ページの一番上へ
次のページへ
Copyright© 2001-2009 SHINWA Corp. All Rights Reserved.